胃腸科,外科,肛門科,小児科,内科,泌尿器科,整形外科

〒273-0121千葉県鎌ヶ谷市初富924-1844
TEL:047-445-8001
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
トップページ»  医師のご紹介

医師のご紹介

ご挨拶

当院は、心やわらぐ暖かな医療を心掛け、地域医療に貢献することを職員一同目標としております。
どんな小さな体調の不安・不調でも気軽に相談して下さい。
慢性の病気や生活習慣病の予防にも力を注いでおり、皆様の「かかりつけ医」となるべく診療を行っています。

【院長】白戸 寿男
医療法人社団寿和会 白戸胃腸科

 

経歴

【院長】白戸 寿男(医学博士)
昭和41年   弘前大学医学部 卒業
昭和43年   千葉大学整形外科 入局
昭和47年4月 東京都立墨東病院外科 勤務
昭和49年   千葉大学第二外科 入局
昭和56年   社会保険船橋中央病院外科 医長
昭和58年2月 白戸胃腸科外科 開業

日本消化器外科学会 認定医
日本外科学会 認定医


【副院長】白戸 佐和子 小児科・内科
昭和46年   東京女子医科大学 卒業
        東京女子医科大学小児科
昭和58年2月 白戸胃腸科外科 副院長


【常勤医師】白戸 泉(医学博士) 内科・消化器内科・内視鏡科
平成12年 川崎医科大学 卒業
平成12年 東京女子医科大学 消化器病センター 消化器内科
平成18年 東京女子医科大学 八千代医療センター 消化器内科
平成28年 東京女子医科大学 八千代医療センター 消化器内科 非常勤講師
       白戸胃腸科外科

日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本消化器病学会 専門医
日本内科学会 認定医
日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医

 

専門とする疾患など

炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病など)に対する治療。
大学病院で多くの炎症性腸疾患の患者さんを診療してきました。
普段は当クリニックをかかりつけ医とし、入院が必要な再発をしたときには速やかに専門病院と連携が可能です。

C型肝炎の治療。
現在はインターフェロンを使用せず、副作用のほとんどない飲み薬で治療できます。治療効果もインターフェロンの時代よりも格段と進歩しております。当院でも治療できますのでご相談ください。

ピロリ菌の治療。
胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因だけでなく、胃癌のリスクにもなることが分かっています。感染が分かったら除菌が基本です。なお3次除菌は保険外診療となり、個別に相談いたします。